スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子の社交界デビュー -1-

王子も人付き合いを大切にしないと・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 「入江君の奥さんがこっちに来とるらしいやないか。」

 「・・・はい?」

 
 朝の回診を終え、医局へ戻る途中で教授で直樹の指導医をしている東山が直樹に声を掛けた。
 何故、教授が知っているのかと疑問の眼差しを送っていると東山が豊かなお腹を揺らしてはっはっはと笑った。


 「この前の出来事は外科だけやなく院内に知れ渡っとるんやないか?君はここに来た時から有名やったさかいにまた更に有名になったんちゃうか。
 奥さんは病院で迷子になったっちゅうし、入江君は人目を気にせんとナースステーションの前であつ~いキッスをしたそうやないか~。いや~。今の若いモンは積極的でええね~。」

 「はぁ・・・。」


 職場なのに不謹慎だとお説教の1つでもあるのかと思えば逆にそれを楽しんでいるかのよう。
 関西人は何でも笑いに変えるのか?というとそれは偏見で、この恰幅も笑い方も大きい東山だからこその反応だった。
 横幅はデカイが縦は短い東山を長身の直樹は東山の頭を見下ろしながら後をついて行く。
 キスしている所を沢山の人が見ていて、それが噂になっている事に何にも感じず堂々としていられるのは、琴子との事に関して高校から注目されすぎているのと人並み以下に羞恥心が無いからだろう。
 こんな話をされれば顔くらいは赤くなるだろうが直樹は無表情だ。


 「斗南大の田辺君から君の話を聞いたときに学生結婚してるっちゅうのも聞いてたんや。てっきり4月から奥さんもここの付属の看護科に編入してくるとばっかり思ってたんやけど、単身赴任を選ぶやなんてビックリしたわ。」

 「妻の成績ではどう頑張ってもここの付属に編入出来ませんよ。それに知人が沢山いた方が妻も安心して勉強も出来るでしょう、実際それで良かったと思ってます。」


 なんの迷いもなく言い切る直樹に「さすが天才やな~。言うことがちゃうわ。」
 と、またはっはっはとお腹の贅肉を揺らした。


 直樹は当直や急患が入ったりと忙しく3日間琴子が待っているマンションに帰れていなかった。
 一緒にいられたのは琴子が来た日と次の日のみ。
 夜、琴子が心配で仕事の合間をぬって夜にマンションに電話をしているのだが、今日も帰れないことを伝えると「あたしは大丈夫だから入江くんも無理しないでね」とカラ元気な返事が返ってきていた。

 今日こそは急患もなく予定通りに帰宅したいと珍しく心の中で祈っていると、急に東山がくるりと振り返り下から直樹を見上げた。


 「そや、せっかくやから今晩入江君の奥さん紹介してくれや。」

 「え?」


 いきなりの話に直樹はピタリと足を止め、いつも見ている薄い頭頂部から目を離しその下の目を覗う。


 「ほれ、いつやったか前にも奥さん来てたやろ?あん時はタイミング合わんくて会えんかったのが心残りやってな、一度会っておきたいんや。
 そやな~、3人で料亭やと奥さん緊張してご飯が食べられへんと可哀想やからみんなで居酒屋にしとこか。今日行ける奴適当に見繕って酒でも飲もか。」


 勝手に企画を立てると直樹の隣にいたもう一人の研修医に「ほな段取り頼むわ。」と言い残し、東山は自分の部屋に入っていってしまった。
 残された研修医二人はパタンと閉じられたドアをじぃっと見つめるように固まった。


 「どうするん?入江先生~。」


 直樹の同期の研修医の安田が怖い顔をしてドアを睨んでいる直樹におずおずと声を掛ける。


 「どうするも何も、決まってしまったんだから行くしかないだろうな・・・。教授の言うことはそう簡単に断れねぇし。」


 教えを請う教授が琴子に会いたいという気持ちはそこいらにいる訳のわからん奴とは違う事ぐらい分かっているので、易々と無視は出来ない。
 直樹も琴子が東京に帰ってしまう前に一度くらいは紹介しておきたいと思っていたのでそれが少し早まっただけと思えば特に腹が立ったりする事もなかった。
 それに一人でマンションから出ると迷子になって帰れなくなりそうだと必要以上に出掛けていない琴子を思うと、外に連れ出して良いかもな・・・と小さな仏心が芽生える。


 ――― 仕方ねぇか ―――


 直樹は安田にそのまま幹事を頼むと「家に電話してくるわ。」と職員用の公衆電話へ向かった。













 「――というわけだから夕方の6時に病院まで来れるか?」

 
 珍しい時間の電話に何かあったのかと思ったら、突然の教授への挨拶という予想外のサプライズに琴子は驚いた。
 今までこういうかしこまった場で上手くいったことがない過去を振り返るとたらりと汗が出る。


 『き、教授とご飯食べるんだよね・・・?』

 「と、いっても教授の他にも同僚も来るらしいから、堅苦しくない普通の飲み会とでも思っておけよ。
 教授も愛想がよくて親しみやすい人だからいつものお前で大丈夫だ。おれもいるし。」

 『うん、分かった。6時に病院へ行くね。遅刻しちゃわないように早めに行くね。』

 
 直樹がいてくれる、そう言うと琴子の電話越しの声のトーンが少し上がった。
 来るついでに着替えを頼むと「気をつけて来いよ。」と受話器を置いた。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 王子が飲み会へ・・・。





 アップしたのはいいのですが、実は話が全くまとまっておりません(>_<)
 いつもは話を仕上げてから更新していたのですが・・・相変わらずの難産作業が続いています・・・。
 書きたい気持ちは大きいのですが頭がついていかないのです。 
 気分転換にイリコトのイラストばかり描いてます(^_^;)
 アップできたらいいのですが、方法を知らないのです(大汗)
 
 たぶんのんびりな更新になると思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめさま。

こんにちは~。

 ありがとうございます~(*^_^*)
 ここでの入江くんはホント砂でなく砂糖吐いてますからね(笑)
 甘すぎるんです(汗)
 今、かなりのスランプ中でして、はじめさんのご期待に添えるお話になるかドキドキです(^_^;)
 
 ゆっくりでいいとおっしゃってくださってありがとうございます(>_<)!!
 頑張ります~!!

Re: chan-BB さま。

こんにちは~。

 お忙しいのにたくさんのコメントありがとうございます!!(涙)
 ここの王子、羞恥心ないですよね・・・。
 人目を気にせずキスしまくってます。
 という事で、このお話も例外なくなんですけど~・・・。
 まだ冒頭部分なのに先が分かるってどうなの?!って思うのですがきっと予想通りの展開ですよ~。
 周りの人はこのバカップルに当てられるのです、きっと。(^_^;)

 初めて3話以上のお話を書くことになるんですが、書いてる本人がどんな展開になってくのか分かっていないので本当に更新が滞るかもという不安感満載です(>_<)
 「月を仰ぐ」は比較的全体像がふっと降りてきて難なく書き上げた方なので、「風に揺れる」と今回のお話の難産ぶりは凄まじいです・・・はい(^_^;)

 そしてイラストなんですが、二次のイラストって感じですよ~。
 myPCと携帯がちょっと画像をアップできる環境にないもので、載せたくても載せられず。
 でも、いつか環境が整いましたらアップしますね(^_-)☆
 
 図々しいですがchan-BBさんのような素敵なお話に少しでも近づけるように日々精進いたします~☆
 こちらこそありがとうございました♪

拍手お礼。

紀子ママさま。
 
 こんにちは♪
 拍手コメントありがとうございます!

 そうです、教授のお誘いを断ってはいけません(^_^)
 面倒くさそうにしつつもすんなり受け入れた入江くんは何か思うところがあるのかも知れませんね。
 この王子と姫が今後何をしでかすのやら・・・。
 書いている本人すらわかっていませんので私もドキドキです(コラ!)

拍手お礼。

Foxさま。

 こんにちは!
 わぁ~☆水玉様とchan-BB様経由ですか~(*^_^*)
 先輩方の素敵サイト様からこの僻地によくぞお越しくださいました!!
 ありがとうございます!!
 ここは中途半端なお話が多いのですが、楽しんでくだされば十分うれしいです~。
 お暇があるときには是非遊びにいらしてくださいね!

出遅れた!

王子がついに社交界へ!!(笑)
narack様の王子、大好きです~。ふふっ、今度は一体どんな王子っぷりを見せてくれるのか、楽しみでなりません♪

そして、前回の騒ぎは病院内に広まっているのですね。よっしゃ~!と思うのは、気分は入江ママだからでしょうか。
お兄ちゃんと、うちの可愛い琴子ちゃんの仲を邪魔しようなんてとんでもないわ!って(笑)。
入江くんが飲み会に行くとなったらお邪魔虫も参加するでしょうし、その中には根性悪な看護師や、ついつい琴子ちゃんの可愛さにクラッときちゃう若手医師とかいるのかなぁと思ってます。narack様の手にかかれば、どんな登場人物も王子の踏み台(酷)になりますよね。
続き、楽しみにしております(^^)!

Re: miyacoさま。

こんにちは!
 
 社交界という立派なタイトルの割に単なる飲み会でどうもスミマセン(汗)
 この王子はキス大好きであっちこっちでしまくってる容赦ない王子です。
 今後、どんな風に暴れてくれるのか私にも分かりません。
 暴れ出すまでにもう少しお時間下さいね(^_^;)
 miyacoさんがこのお返事を読まれる頃には更新できているといいなって思います☆
 
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 吉キチさま。

こんにちは♪

 日頃、同僚の付き合いは最低限にとどめておいていても、教授となれば話は別。
 勤務続きで神戸に来ている琴子にも会えていないし、一石二鳥的に了解しちゃったかも知れません。
 飲み会も参加しつつ琴子の近くにも居れる的な・・・。
 吉キチさんが仰った様に何かがあっても自分がいるから何とかなるなるって思ってたかもしれません(^_^;)
 
 夫婦が揃った先には何も起こらないわけないですよね★
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。