スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火花散るバトル

「イタkiss納涼祭り」第2弾





 夏と言えば・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
 






「入江くん、今晩花火やらない?」


 書斎で勉強をしている直樹のデスクにコーヒーを置いた後、可愛い線香花火をポンっと並べた。
 数は10本程度で直ぐに終わってしまう量だ。

 
 「イヤだ、面倒くさい。裕樹とやれば?」

 「これ、裕樹くんから貰ったんだもん。お友達とやった残りなんだって。ほら、線香花火って他の花火より地味だからやらなかったみたい。これだけやらないなんて可哀想でしょう? ね?どっちが長く出来るか勝負しよう?」


 琴子が書斎に足を踏み入れてから振り向くどころかパソコンから目を離さなかった直樹が琴子の『勝負』の言葉にピタッと動きを止めた。
 無関心を貫いていた直樹が少し反応するのを見てもしや・・・と淡い期待が持てた気がした琴子は「うんうん」と頷きながら目を輝かせた。


 「勝負に勝った暁には何か商品があるんだろうな・・・?」


 直樹はイスをぐるりと回して漸く琴子と目を合わる。
 特に何も考えていない琴子は う~ん。 としばらく考えていた後


 「勝った人の言うことを聞くっていうのはどう?」


 ―― と提案をした。
 いつの間にか琴子を自分の膝の上に乗せている直樹は


 「その言葉、撤回すんなよ。」


 と、ニヤリと笑った―――。






 夕食を終えて一息吐いた後、2人は線香花火を手に庭へ出た。
 庭のど真ん中で堂々としようとする琴子に脳天チョップをすると直樹はリビングの明かりの届かない庭の隅まで連れて行く。

 
 「明るい所でやったら綺麗じゃないだろ。」

 「あ、そっか。」


 さすが入江くん♪ と感心している琴子を尻目にローソクを一本立てる。
 日々の仕事が忙しく、休みでも机に向かっていることの多い直樹と少しの時間でも、少しの花火でも出来れば琴子は嬉しい。
 

 「じゃあ、一緒に火をつけるよ~。」


 琴子の合図で2人は同時に点火した。



 少し風が出てきてふわふわと揺れる先端。
 琴子はなるべく揺れないように・・・と持ち手の中程を力を込めて握るとじーーーーーっと花火を見つめる。

 
 「琴子はおれにどんな事をして欲しいんだ?」


 勝負中にも関わらず余裕たっぷりの直樹。


 「もちろんお休みの日の1日デートよ!入江くんと腕組んで、いちゃいちゃ歩きたい!」

 
 いつもなら目をキラキラさせて妄想を暴走させて言う台詞だが今日は目も顔も真剣だ。
 それは琴子にとってそれくらい重要って事で・・・。
 この集中力を仕事に活かせられたらいいのにと直樹は思う。
 直樹は琴子からの同じ質問には「考え中。」とだけ答えた。



 ジジジ・・・と音を立てて作られる朱い玉。
 そこから パチッ パチッ と弾ける小さな花。


 
 「線香花火って、他のよりも地味だけど一生懸命咲かせている感じが健気で好き。」


 琴子はポツリと呟く。
 その表情はさっきの真剣な顔を潜ませ切ない顔をしている。


 「琴子、俺も好きだよ。」

 「っえ!?」

 「線香花火。」

 「え、あ、そうね。」

 
 小さな火花に照らされた琴子の表情がまた変わる。
 暗闇でハッキリと分からないが、今度は顔を赤らめながらも何か不満そうな顔だった。


 「・・・なんだよ、何か言いたげだな。」

 「だって・・・なんでもないもん。」


 むぅ。と口を尖らせている琴子。
 わかりやすい奴。
 直樹は空いている手を琴子の肩に手を回すとゆっくり唇を合わせた。


 「んっ・・・んうぅ・・・」


 触れるだけのつもりだったのに、つい深くなってしまったキス。
 直樹は最後にペロっと琴子の唇を舐めてからちゅ。と音を立て離した。


 「おれの勝ち。」

 「・・・へ?」


 線香花火を見ると琴子の花火はとっくに終わっていて、直樹の花火は玉が落ちることなく静かに火花を散らせながら静かに終わっていった。


 「ず、ずるいよ~!!入江くん、ずるいよ~!!キスしてくるから落ちちゃったじゃない~!!」


 納得いかない琴子は直樹にもう一勝負申し込む。
 いつもなら「イヤだ」と言ってきそうな直樹だが、あっさりとOKを出した。


 「いいぜ。もう勝負は見えてるからな。」

 
 そう言うと琴子の耳にふーーーーっと息を吹きかけた。





 ――― その後。

 キスと耳に吹きかけられた吐息で身体を強張らせた琴子はドキドキが手にまで伝わり結局最後まで手が小刻みに震えっぱなしで大敗したのは言うまでもない・・・。



 「さ・・・何をしてもらおうかな。奥さん?」


 風呂上がり、速攻ベッドに沈められた琴子は「二度と入江くんと勝負なんてしないんだから~!!」と嘆きながらも甘い夜が更けていった・・・。

 

                               《END》



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 何処が『納涼?』というツッコミはご遠慮下さい(汗)
 
    
     直樹の『キス=愛してる』は健在です♪

            






コメントの投稿

非公開コメント

くぅ~~~!!

いいですね、この甘さ!線香花火はちゃんと納涼でしたよ(笑)
イリコトはアツアツで、真夏の太陽そのものでしたが♪
勝負と聞いた途端に乗り気になる入江くんの現金さに笑いつつ、琴子ちゃん逃げて~!!と思っていました。
がっつり系も大好きですが、こういう寸止めも大好物なので、すっごく楽しかったです(>▽<)♪

入江くんの「奥さん」って良いですよね。なんか茶目っ気があるというか……琴子ちゃんにしか向けられてないから、余計に。
このかわゆい奥さんは、一体どんな可愛くないコトをさせられたんでしょうねぇ(笑)
「考え中」って答えたってことは、なんかすっごいこと考えたのかな…と邪推してしまっております。
すいません、汚れてて!!

Re: miyacoさま。

こんにちは~♪
 いつも嬉しいコメ有り難うございます!

 琴子ちゃんを自分の思い通りにさせるためにはどんな小さなきっかけや隙は見逃さないっ!!
 琴子ちゃん専用ヒットマンです。
 暗闇に連れて行ったのはキスするため、勝つためにはどんな手段も惜しまず!!
 あわわ・・・琴子ちゃんが大変!!
 琴子ちゃんと頭脳が同レベルの管理人には天才の入江くんの思考回路が全く読めません。
 その夜はどうなったんでしょうかね・・・(笑)

 私も入江くんの「奥さん」って言葉が大好きです☆
 優しい眼差しの入江くんがいつもいるので(*^_^*)

拍手お礼。

紀子ママさま。

こんにちは!拍手コメありがとうございます!
 本当ですね!納涼というより我慢大会ですね(笑)
 入江くんに勝てないのに勝負を挑む無謀さ。けれど、入江くんとデートできる可能性があるのならばどんな小さな可能性でも挑戦するのが琴子ちゃんですもんね(^_^)
 でもこうでもしなければデートできないなんてちょっと切ないですね(>_<)

  その後の入江くんの要求はなんだったんでしょうね・・・。
 想像すると・・・ゾッとするかも・・・(苦笑)

拍手お礼

chan-BBさま。

 こんにちは♪お忙しい中、コメント」ありがとうございます。
 入江くんの愛情表現は言葉少なげで目に見える愛情を求めるとなかなか見えませんね。
 近くに琴子ちゃんがいればそれでいい派なんでしょうね。
 私が、入江くんにそんなことされたら・・・イカンイカン・・・(汗)
 まぁ、日頃の態度が素っ気なさ過ぎるからダメなんでしょうね~。

 ちょいちょいこういう小さな萌えを入れるのが癖になりつつあるので・・・ダメですね(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 藤夏さま。

こんにちは~!!

 楽しんでいただいて嬉しいです♪ありがとうございます☆
 私もタイトル付けはとても苦手で、文章を書き上げてから最後にタイトルを付けます(^_^;)
 なので、最初は「無題、1」です(汗)
 王子系といい今回といい変だよな・・・と思いつつ、これ以上は思いつかないので開き直りです~。
 
 勝負になった時点で入江くんに勝ちを譲っているものです(笑)
 ママが絡むと入江くんは100%不機嫌になるので、気持ちよくデートに行くには自力でっ・・・頑張ってもらいました~。
 最後は入江くんの思うツボ(笑)それでも入江くんの愛情独り占めだから結果オーライか・・・?!
 そして、愛されると「やっぱり入江くんが居てくれるだけで幸せ」ってなるんでしょうね。それも入江くんの計算通り・・・天才って抜かりないですよね(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: えま さま。

きゃ~!!
こんにちは~!!

 遊びに来てくださってありがとうございます(*^_^*)
  
 そんなもったいないお言葉!!嬉しいです☆
 納涼かどうか(ほぼこじつけ気味)は自信ないのですが、その他のお話も思いつくまま書かせていただいております(^_^)
 お暇なときは遊びに来てくださいね~♪
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。