スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子の逆襲 (王子の安定剤・オマケ編)

あえて書かなかったファミレス店員への逆襲。
 
是非・・・とのコメントを頂いたので書いてみました。
期待はずれだったら・・・脳内消去願います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 







「入江先生のお友達ですか?」

 
 レジ接客をも勝ち取った店員が勇気を振り絞って直樹に問いかける。
 本来、従業員がお客のプライベートなど聞くのはあってはならないのだろうがさっきから周りの視線に構うことなく繰り広げられている2人の愛の劇場。
 そこらにいる普通のカップルならば特に気にすることはないだろうが、相手はクールなイケメン研修医として有名な直樹だ。
 直樹を『入江くん』と呼ぶ女は名字で呼ぶだけあって家族ではないのだろう。
 そうじゃなかったらこの雰囲気から察すれば直樹の恋人と言うのが相応しいが、店員はそれを素直に受け入れたくはなかった。
 直樹の口から友達だという言葉が出てくるのを心の底から願う。
 けれど、その問いに答えたのは直樹ではなく琴子だった。
 

 「入江くん、結婚してること秘密にしてるの?」


 結婚 という言葉に店員の顔がピシっと凍り付く。


 「は?なんで俺が秘密にしなきゃいけないんだよ。それに行く先々で結婚してることをわざわざ言い歩くなんておかしいだろうが。」

 「うん。そうね。・・・でもやっぱりあたしって入江くんの奥さんに見えないのかな・・・。」
 

 ついさっきまできゃっきゃとはしゃいでた琴子が病院で妹扱いされたことを思い出してかまたしょんぼり肩を落とす。
 あまりに早い表情の変わりように直樹は再びこの顔を招いてくれた店員をジロリと睨むと琴子に視線を落とした。


 「例えお前が奥さんに見えなくてもおれの奥さんには変わらないだろ。」

 「そうだけど・・・。」


 小さな手でぎゅっと直樹のシャツを掴んで上目遣いで見つめてくる琴子を見てくらりと目眩を覚える。
 当直明けで疲労困憊の直樹に押し倒してくださいという目をところ構わず差し出す琴子に呆れつつも直樹は一つの提案をあげた。


 「じゃ、『入江くん』を止めたらいいんじゃねぇの?名前で呼んだら多少違うと思うけど?」

 「・・・え・・・?」

 「そもそも『入江くん』だから駄目なんだろ。琴子だって『入江』なのに。ほら、言ってみろよ『直樹』って。」

 「え?こ、ここで??」

 「じゃあ、いつ言うってんだよ。恥ずかしいとか慣れないとかばっかり言っても何も変わらないぞ。」

 「う゛っ・・・。」

 
 琴子は真っ赤な顔で俯いた。
 出逢った頃から『入江くん』で通っているだけに今更『直樹』と言うのは抵抗がありすぎる。
 病院の『直樹くん』だって精一杯だった琴子には呼び捨てなんてレベルが高い。
 そして、直樹が言わそうとしているこの場所。
 別にファミレスじゃなきゃいけない理由なんて全くないのだ。
 夕食時間よりも少し早いので店内のお客はそんなにいない。
 けれど琴子はどちらかといえば、仕事をこなしつつもチラチラと視線を寄こしてくる店員達の方が気になっていた。
 直樹に「ここでじゃないとダメ?」とお伺いを立ててみたが「おれは今聞きたい」とニッコリ微笑まれてはますます引けない琴子だった。

 一度言い出したら聞かない直樹の性格を誰よりも知っている琴子はレジの横にあるトイレに繋がる通路に直樹を引っ張って連れて行った。


 「い、一回しか言わないからねっ///」

 
 心臓が張り裂けそうな程緊張している琴子は直樹のシャツを掴むとぎゅっと力を込める。
 少し背伸びをして直樹の耳元へ顔を近づけると本人にしか聞こえないような声でポソリと言った。


 「なおき


 完熟したイチゴかトマトか。
 真っ赤になっている琴子を見て直樹は ぶっ と吹き出す。
 頑張って言ったのに笑われるなんて思っていない琴子は涙目になってヒドイと言わんばかりに直樹を睨み付けている。
 初々しい反応。恥ずかしいながらも精一杯応えてくれる琴子が可愛くて仕方がない。
 なによりもっと琴子を気遣ってやれよっとツッコミを入れる住民はここにはいない。

 直樹は琴子の細い腰と顔を掴むとぎゅっと自分に引き寄せる。
 琴子には分からない程度にチラリと視線を外に向け何かを確認したあと「よくできました。」とまたもやキスを落とした。

 
 「んっ!」

 
 今度はファミレスという公共の場でのキス。
 今日の直樹はどこか様子がおかしい。
 身体を捻って抵抗してみるが大きな手によってしっかり固定されていて身動きが取れない。
 唇を離そうと直樹の胸を突っぱねようとしてもビクともしない。
 そんな琴子の反応に面白くないとばかりに直樹は構わず舌を絡めた。
 
 今日1日いろんな事がありすぎて頭がパンク寸前の琴子はあっさりと抵抗をやめて直樹に身を委ねて縋り付いてしまう。
 やっと自分に身を預けた琴子を見て直樹は満足げな笑みを浮かべた。


 「さ・・・そろそろ帰るか。俺、当直続いたんだよな。」

 「い、入江く・・・ん」

 「なんだ?」

 「動けない。」

 「は?」

 「あ・・・歩けない~!!入江くんのせいだもん~!!」

 「・・・。」

 
 腰を抜かし、涙をポロポロ流しながら琴子は直樹を睨む。
 確かにちょっと調子に乗りすぎたかもしれないが、好きな女にキスして何が悪いんだと思う方が強いこのイケメン王子。
 自分のせいなのに直樹はやれやれと溜め息を吐くとひょいと琴子を抱き上げた。

 
 「ひゃあ/// い、いい!!自分で歩けるからっ 降ろしてぇ。」

 「歩けないんだろ?おれ、疲れてるんだって言ってるだろ、さっさと帰るぞ。」

 「~~~~///!!!!」 


 直樹は琴子をお姫様抱っこをすると柱からこっそり(?)と覗くトーテムポールと化している店員達を見る。


 「すみませんが、タクシー呼んでください。」

 「はっ・・・はいぃっ」

 「えっっっ!!/// きゃあ!!///」


 店員は慌てて電話を手に取るとタクシーを呼んだ。
 真っ赤な琴子とあんな凄いことをしておきながらしれっとしている直樹。
 どっちがまともな反応をしているかなんて、聞かなくても分かる。

 呼びつけたタクシーが到着すると降ろすことなく抱え続けている琴子と共に直樹は乗り込む。


 「あ、ありがとうございましたぁ・・・。」

 
 走り去って行くタクシーを見送りながら、店員は素晴らしいほどの当てつけに固まりつつ、最後まで自分の仕事を全うしたことに自分で自分を褒めてあげたい気分でいっぱいだった。


                                  《END》





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 こんな感じでした・・・。
  


  

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

待ってました!!

これこれ、これも待ってたんですよ~!!
私、琴子ちゃんが入江くんを「なおき」と呼ぶのがたまらなく好きで、二次で妄想補給してたんですが、今日また新たな萌えとして更新されました!
パソコンの前でニヤニヤが止まりません~♪

しかも、入江くんはしっかり周囲をチェックしての見せつけ!
トーテムポールと化した店員さん達の、赤くなりつつ唖然とした顔が浮かぶようです(笑)。もう気分は入江ママで「うちの可愛い琴子ちゃんを、お兄ちゃんは愛しちゃってるんですからね!その目にしかと焼き付けてちょうだい!」ってなもんです。

私もイイ夢みれそうです。ありがとうございました!

愉快、痛快、怪物夫婦 笑

愉快、痛快なお話ありがとうございました。
やっぱり、入江くんって・・・怪物!?いやいや、天才なだけでした笑。
ぽっか~んと、お口アングリなスタッフ~(古っ)な顔が目に浮かびます。
入江君が、ママのお腹の中に羞恥心を忘れて生まれてきたのは知ってましたが、琴子は恥ずかしくてたまったもんじゃありませんね笑。
それにしても、腰抜かすほどのキスって・・・ふふ・・・どうゆうのなんでしょょ?!それこそ、「凡人」にはわかりましぇん笑
次回作も楽しみに待ってます。

Re: はじめ さま。

こんにちは~☆

入江ママがいたらぜっったいにこんな事しないだろうと思いながら書いてました。
もし見られていたら、大学、もしくは病院にその写真とかばらまきそうですもん(^_^;)
「どう?お兄ちゃんってば琴子ちゃんをこんなにも愛しちゃってるのよっ」なんて言いながら無料配布です。新聞の号外状態です。
 やるなら抜かりなく徹底的にをモットーにしっかりと見せつけてあげました。
 さぞかし満足だったでしょうね(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

拍手お礼

babaちゃま さま。

 こんにちは~。

 やっぱり全作は消化不良でしたか(^_^;)
 今回ですっきりされましたでしょうか??
 羞恥心という言葉を知らない王子にお姫様はちょっと大変ですが(苦笑)ラブバカップルなので(*^_^*)
 また、いろんなパターンを書いていけたらいいなと思います。

拍手お礼

むさぴょん さま。

 こんにちは~。
 むさぴょんさんも消化不良・・・?というか、皆様がそうだったのですね(^_^;)
 うん。書けて良かったと心から思います。
 こんな王子ですけど大丈夫ですかね(汗)
 すっきりしていただけたら嬉しいです(>_<) 

拍手お礼

紀子ママさま。
 
 こんにちは~。
 そうなんですよ!店員さんには「妻です。」の一言で良かったんです。
 けれど、ほら、2ヶ月ぶりの再会ですから・・・利用できるものはとことん活用しないと!!でも端からみればただガッツいているだけ・・・?
 自分の嫁に何したっておれの勝手だろくらいの開き直りぶりなので、翌日からでも普通にファミレス行ってそうですしね・・・。

 楽しいコメントありがとうございました♪

Re: miyacoさま。

こんにちは☆

 琴子ちゃんが入江くんを「なおき」って呼ぶネタ私も大好きです。
 いろんなパターンを考えた結果コレが採用されました(笑)
 miyacoさんの脳から消去されることなく更新された事、嬉しく思います(*^_^*)

 方法は違えど、入江くんもママと同じ様な事してますから、やっぱり親子なんだなって・・・。
 ママにされるのは嫌だけど、自分がするのは何ら問題ないというなんて男っ!!
 店員さんは入江くんの意外な一面を知って、そんな入江くんの奥さんをしている琴子ちゃんをいろんな意味で尊敬するんじゃないですかね。羨ましいより大変だなぁ~って(^_^;)

 こんなに喜んでいただけると書いた甲斐があります~♪ありがとうございました♪

Re: REEさま。

こんにちは~!
 
 入江くんの天才ぶりは、そこらの天才とは種類が違うようですね(^_^;)
 店員さんの「そこまでしろなんて言ってない~」って心底思ったでしょうね。
 こんな入江くんに付き合ってあげられるのは琴子ちゃん、ただ一人!!
 だからもっと琴子ちゃんを大事にしなきゃいけないんです!!って私が?!
 
 二ヶ月ぶりの濃厚キスは純粋な琴子ちゃんにはキツ過ぎたんです。場所が場所だけに余計ですよね(^_^;)
 キス1つとっても天才のする事は凡人には分かりませんね(笑)

Re: ぴくもん さま。

こんばんは☆
 
 いや~・・・ただのキス魔ならまだいいんです。このキス魔はところ構わずですから(^_^;)
 琴子ちゃんの笑顔を無くしてしまう奴は許さないってもんです。
 久しぶりに会えただけにその気持ちも強かったようですね。

 トーテムポールからモアイ・・・一気に無表情じゃないですかっ(ぶっ!)
 気分はイースター島、無の境地(笑)
 丘の上に佇んで反省していなさいっ!!って感じで(どんなだ・・・(^_^;))

 神戸編では、いろんなお話を書きたいのですが、なかなか形になってくれなくて~。
 夏休み終わっちゃいますね(汗)

Re: chan-BBさま。

こんにちは~!!
 
 うふふ(*^_^*)chan-BBさんにそこまで喜んでもらえると書いて良かったと思いました。
 ファミレスは城の中というより城下町的な・・・。
 もう暴れん坊将軍ですよ(笑)
 「成敗っ!」って力いっぱいの峰打ちですっ!!
 たまに、城下町は平穏かチェックして回っている様子ですが、王子が居ない方が平穏ってか・・・?
 そのうち神戸の浜辺で乗馬させたろかしら(笑)
 いかんかん(>_<)だんだん王子から上様になってしまう~!!

 あぁ!話がずれた・・・。
 羞恥心が全くないこの王子。この王子をこれからどうしようか思案中です。
 次回は「納涼祭り」と神戸編のコラボって事で暴れん坊王子はすっかり身を潜めますが、お付き合い下さいませ(^_^;)
 だって、「納涼祭り」にはこの王子は厳禁ですもん(笑)
 
 
 

Re: アヴィゲイル さま。

こんにちは~!

 仕事放り出して、ガン見ですっ
 きっと私もそこに居たら見てると思います(^_^;)
 
 楽しかったと言ってくださって有り難うございます。
 また、いろいろ考え中ですので(笑)

 楽しんでいただけるように頑張りますね(^_-)☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 吉キチさま。

こんにちは!そして初めまして!!

 某所から読んでいて下さっていたんですか!!
 ありがとうございます(*^_^*)
 こんな小さな僻地サイトですがよろしくお願いいたします~♪

 そうです、ここの王子、キス魔なんです(琴子限定)!
 見せつけ牽制、そして琴子にキス。全部まとめてやっちゃってます。
 「おれが琴子を好きなんだから周りの奴らにとやかく言われる筋合いはナイっつってんだよ!!」
 って感じです。
 期間限定ですけど専用安定剤がいますからその間はタバコはお役御免ってことで(^_^;)
 まだ王子シリーズは続きますのでお暇な時は遊びに来て下さいね。
 

拍手お礼

Foxさま。

 こんにちは!

 そうです、こんな感じなんですよね~。
 改めて読み返してみると、だんだん大胆になっているじゃないか!?この王子・・・。
 イカンイカンと思いつつ今、制作中のを読み返すと・・・ヤバ・・・って(大汗)
 ここの王子はこうなんです~(>_<)
 見捨てないでやってくださいましm(_ _)m
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。