スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白衣の王子様 -3-

 早めに更新しちゃいます☆

続きからどうぞ~☆




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 






「落ち着いたか?」

 「うん。」

 
 琴子が落ち着くまで待った後、2人はエレベーターへ乗り込んだ。
 忘れているかも知れないが直樹はまだ勤務中である。
 今更ながら「仕事が終わるまでファミレスで待ってる」と琴子は言ったのだが直樹はそれを了承しなかった。


 「あの、入江くん?」

 「ん~?」

 「どこ行くの?」

 「ナースステーション。妹が見つかったって報告しにな。同僚の人たちが迷子になっていないか心配してくれてたんだよな。それに仲の良い兄弟ですねって褒めて貰ったし?」

 「え゛・・・」


 口角を上げニヤリと笑う直樹にぴしっと固まる琴子。
 青い顔していつまでも固まる琴子が可笑しくて可愛い。
 エレベーターのカメラに写らないように琴子を隠すと柔らかい頬にキスを落として「バーカ」と笑った。






 「あ!入江先生!妹さん見つかったんですね。」


 手を繋いでやってきた直樹と琴子を見た看護婦達がほほえましいという顔でニコニコと見つめている。
 けれど、無表情の直樹と日頃手など繋がせて貰ったことがない琴子の嬉しいような、でもどうして良いか分かりませんという表情の2人にはほほえましいという言葉は当て嵌まらない。
 無理矢理の作り笑いで対応しようとしている琴子を横目に直樹が口を開いた。

 
 「ええ。有り難うございます。なんか、コイツが変に勘違いさせてしまったようなので改めて紹介します。妻の琴子です。先ほどはご迷惑をおかけしてすみませんでした。ほら、琴子・・・」

 「あの・・・先ほどは失礼しました。な、直樹くんの奥さんをさせてもらっています。入江琴子です。」

 「「・・・え?」」


 ポカンとする看護婦達。
 けれど琴子は何も直視することができず勢いよく頭を下げた。
 こんな風に直樹の妻だとばれてしまう気まずさもあるが、何よりも自分の口から入江くんではなく「直樹」という言葉が出たことが慣れなくて恥ずかしかったのだ。


 「なんだ、その挨拶は。」

 「えぇ?!へ、変?」


 「変。」と言いながら、直樹は久しぶりの琴子からの「直樹くん」に思わず緩んでしまった口を片手で押さえるともう片方の手で琴子の額にデコピンを落とした。


 「・・・いたい・・・。」


 




 「「――― !!!!! ―――」」




 人と接する職業ではあるが、勤務中には見たことのない直樹の柔らかな表情と琴子への眼差しにその場にいた看護婦達は石の様に固まり、しばらく沈黙が続いた。
 その沈黙を破ったのは直樹だった。


 「私達は21の時に学生結婚してるんです。妻は同い年ですが看護婦になるために東京で勉強しています。
  ・・・2ヶ月前に妻がこっちに来た際に紹介したんですが。記憶に無かったようですね。
  ――おれ、琴子以外で記憶力のない頭の悪い奴は大嫌いなんです。」


 再び無表情で看護婦達に冷たい言葉を浴びせる直樹には琴子に向けた優しい面影など欠片も残されていなかった。
 大人になって少しは温厚になったのか、そうでないのか。
 刺さるような視線と言葉を浴びせられた看護婦達の背中には嫌な汗が流れる。


 「そんなことより、琴子。」

 「ん?なあに?入江くん。」


 さっきのデコピンがよっぽど痛かったのか、まだ小さな手で赤くなった患部をさすっている琴子。


 「おれ、もう仕事あがれるから。夕飯、何食べたい?」

 「ん~・・・。入江くんが一緒なら何でもいいよ。入江くんの食べたいものでいいし、仕事で疲れてるならお家でも大丈夫。・・・けど。」

 「けど、なんだよ。」

 「さっき、さりげなくあたしのこと頭悪いっって言ったでしょう?初対面に近い人に奥さんを紹介する言葉なのかな・・・って。」

 「おれは嘘は言わない。おれは頭の悪い馬鹿な人間は琴子以外受け入れない!」

 「・・・なんか嬉しくないっっ」


 未だ額をさすりながら頬を膨らませる琴子がやっぱり可笑しくて愛しくて。
 直樹は再び口角を上げるとじわりと琴子に近づき尖らせてた唇にちゅっと触れるだけのキスをした。


 「いっ いりっ いりえく!!///」

 
 公衆の面前でのキス。
 自分の職場で妻とキスなんて一般常識ではあり得ない直樹の行動に周囲から雄叫びに近い悲鳴が飛び交う。
 けれど、どうもこういう羞恥心を持ち合わせていない直樹は「着替えてくるからここで待ってろ」と言い残しさっさと医局へ戻ってしまった。
 白衣を靡かせながら歩いていくその後ろ姿は堂々としていてまるで王子の様にも見える。
 その場に取り残された姫の立場でであろう琴子は、誤解も解け妹から妻へ昇格したのは嬉しいはずなのに、直樹の同僚の前でバカと公言され、キスまでされて恥ずかしくてこの場から離れたくて仕方がない。
 けれど、直樹に「ここで待ってろ」と言われてるのに動いてまた迷子扱いされては次、何を言われるか分からない。
 いつの間にかに膨れ上がってしまった野次馬の視線に耐えつつ琴子は心の中でポツリと呟いたのだった。



 ――― 入江くんのおばかぁ ―――

                                     





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 初めて書かせていただきました、神戸編。
 いつかは書いてみたかった所だったので、書けて良かったです。
 でも、なかなか文章に起こせなくて悩みました。


 神戸に行っても入江くんはきっと、周りの看護婦お姉様達にいろいろお誘いはあったと思います。えげつないモノではなくて食事とか・・・。ときにはそういう誘惑もあったとは思いますが。
 けれど、予定外に琴子が病院に現れたことでそのお姉様を一掃すべく日頃しない様な行動に出ました(汗)
 二人っきりの時はそりゃ、ちゅっちゅちゅっちゅしますけど。
 羞恥心が薄いと自分で言う入江くんだけれど人前でのキスは滅多にしないかな・・・どうかな?どうなんでしょう。
 大学の卒業式はしまくりでしたね。

 まぁ、琴子のフォローはマンション帰ったらいくらでも出来ますから(笑)

 神戸での2人暮らしは忙しいなりにとても幸せですよね(*^_^*)

 当初、病院内のお話だけにするつもりだったので3話完結としていましたがもう少し書いてみようかと思います。
 こんな感じでダラダラ続きます。
 宜しければお付き合いください(^_^) 

 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

神戸編大好き。

narackさんこんばんは。
久しぶりにコメさせていただきます。
個人的に神戸でのエピ大好物です。いろんな方が書いてらして、今私も書いてますが、設定が原作と違うので悩んでます。
narackさんの神戸編、直樹が甘々で大好きです。もう少しと言わずどんどん書いてくださいね。楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:杏子さま。

杏子さま。こんばんは!

私も神戸編大好きです。こっそり会いに行った時のお話の入江くんのツンデレぶりに萌えまくりです。
夏になったら書くぞ!と意気込んでみたものの、妄想が上手く形にならないので私も悩んでいます。

今、杏子さんのお話を一生懸命読ませていただいてる途中なんです☆相変わらず読み逃げですが<(_ _)>
もう少しで制覇です!!

このお話が終わったら、納涼祭りと絡めて神戸のお話を書いていきたいと思っています。

コメント有り難うございました♪

Re: アヴィゲイルさま。

アヴィゲイルさま。こんにちは。

入江くんの自分中心の琴子ちゃんの守り方!!
俺のモンと主張するのは良いのですが、他に方法あるだろっ!と突っこみつつ書きました。
不器用なのか天然なのかは分かりませんが、羞恥心のない入江くんならやりそうかも・・・なんて。
それに、どんな形であれ入江くんに優しくされたらきっと琴子ちゃんは幸せだと思ったので(^_^)

このお話はもうちょっと続きますので、お付き合い下さいね。
アヴィゲイルさんもご自愛くださいね。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: chan-BBさま。

こんにちは。

久しぶりに琴子ちゃんに会って、コロコロ表情変える琴子ちゃんにノックアウト状態なのかもしれません。
心の中はやっぱり「何も言えねぇ」ってラブ垂れ流しです。
キスしとかなきゃ気がおさまんねー。って思わずちゅっと。
けど、その後の琴子ちゃんの反応もまた面白いからイタズラ心もあるでしょう。
でもでも、琴子ちゃんを泣かせた同僚には「コーノーヤーローv-359」です。

家に帰るまで遠足だ!!ではないですが、マンションに帰るまで妄想だ!!と思い、続けますね。
でもほんの少し伸びただけなんですけれど(汗)

chan-BBさんの神戸のお話読みたいです♪
また、お話が浮かんだ際には是非書いてくださいね(^_^)
楽しみにしてま~す☆

ありがとうございました~。

Re: ぴくもんさま。

こんにちは~☆

そう!そうなんです!!さすがぴくもんさんです!!

「琴子ちゃんがいつまでも自信がないのは、君がハッキリ態度で示さないからだ!!」と原作の理加ちゃん編を読んでいるときに一人突っ込んだ私。
そして、「いや、ここでハッキリ態度で示さなくても・・・」とこのお話を書きながら突っ込んでいた私・・・。
時と場所があると思うんですよ(汗)
まぁ、入江くんのkissは「愛してる」ですから(『kiss-後―』より)それと、琴子は俺のモンという主張をまとめてやらかしちゃったって感じでしょうか。琴子ばかりがおれを追いかけてるんじゃないんだ、おれだって琴子が好きなんだって。

すでに彼の中では琴子を泣かせた悪い敵と変換が終了しているかもしれません。
今後看護婦達が敵になったとしても、彼は天才ですから何倍返しとかしれっとしちゃいそうです。

このあと続く番外編では、少しずつ入江くんのデレが出てくるはず・・・。
それと、琴子ちゃんの笑顔も復活させなければいけませんね(^_^)

もう少し頑張ります!

ありがとうございました~。

拍手お礼

ソウさま。
 
 あわわ・・・(>_<)
 こちらこそスミマセン<(_ _)>
 ソウさんのサイトにお邪魔した際にコメント数が反映されてない気がして、また送ってしまいました。しつこい感じになってしまいました・・・(涙)
本当に申し訳ありませんでした。
 ちゃんと届いていて良かったです~。
 ご迷惑おかけしました。

 ソウさんも読んでくださっていたんですね(*^_^*)
 ありがとうございました~。
 改めてこれからもよろしくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめ さま。

こんにちは。

はじめまして~。
萌が大爆発ですか(笑)
あはは。ありがとうございます!!

基本、ここの入江くんは甘めな入江くんだと思うのですが、気に入っていただいているようでとても嬉しいです☆
そして毎日遊びに来てくださっているなんて!!

毎日暑いですが、お互いに頑張ってこの夏を乗り切りましょうね!!

これからもどうぞよろしくお願いします。

拍手お礼

紀子ママさま。
 
ぎゃースミマセン!!お返事したつもりでおりました(>_<)
本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>

入江くん、びしっと琴子ちゃんにキス!!
羞恥心がない入江くんにおいっ!!って突っ込んでやってください。

入江くんの愛情は琴子ちゃんしか注ぐことはありませんから。
例え恥ずかしい思いをしたとしても琴子ちゃんは入江くんの全てを受け入れられると信じております!!

もう、重ね重ね申し訳ありませんでした!!

出遅れた~!

うう・・いまさらスイマセン(汗)!
神戸編ってなかなか手が出せない反面、いつかは書いてみたいと思うお気持ちすごくわかります!

琴子ちゃんの「おばかぁ」にやられました・:*:・(*´∀`*)・:*:・
可愛い…可愛すぎるよ、琴子ちゃんっ!
この可愛い琴子ちゃんを苛めたとあったら、そりゃ入江くんも攻撃体勢になりますよね(笑)。
こういう見せつけ、大好きなので嬉しいです!ああ~、なんかすっきり!
入江くんからの見せつけっていいですよね。普段、表に出していない彼が…というのが良さを引き立てていると思うんです♪
この後も続くということで、楽しみにしてます!

Re: miyacoさま。

こんにちは!!
私用から戻って参りました☆
外に居すぎて干からびる手前のnarackです。

miyacoさんが書く琴子ちゃんはすごく表情豊かで本当に可愛らしいですよね。
そんなmiyacoさんから可愛いと言って貰えるのは本当に嬉しいです!!

そして、このツンツン王子が時折見せるデレと見せつけ。
こういうシーン大好きなんです(変態・・・?)
上手く表現出来ないですが、大好きなシーンです。

あと2話しか続きませんが、よろしくお願いします☆

拍手お礼

とくめい さま。

いえいえ、ご親切に教えていただきましてありがとうございます。
そうなんですね、知りませんでした。
 
次からは気にかけてみたいと思います。

拍手お礼

Foxさま。

 こんにちは!
 
 看護婦達への見せつけと牽制。そして琴子ちゃんの反応が面白くておもしろくてからかってキス。
 でも本心はキスしたいだけ・・・?
 泣かせた看護婦たちにはきっと怒り心頭かもしれませんね。
  
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。