スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛のない看病? ―前―

このお話は『愛のある看病』の続編になります。
 前後編です。




 「くしゅんっ」


 ズル・・・と琴子が鼻をすすると「きったねーな琴子!」と裕樹は自分の皿をひょいとどかした。

 寒気がして頭がぼーっとする。
 冗談ではなく、本当に直樹から風邪を貰ってしまった琴子はとりあえず学校には行こうと制服に着替えリビングに降りてきた。

 
 「琴子ちゃん大丈夫? なんだか顔色が悪いわよ。」


 キッチンからかけよって琴子と自分の額をこつんと合わせる。
 思いのほかおでこが熱くて紀子は慌てて琴子をリビングのソファへ連れて行き横にさせた。


 「おはよう。」


 熱も下がり見事に回復した直樹がリビングに入ってくると、その姿を見た途端に紀子は勢いよく近づき、わしっっと直樹の胸ぐらを掴んだ。


 「お兄ちゃん! 今日はあなたも学校を休んで1日琴子ちゃんの看病をしなさいなっ!」

 「はぁ?」

 「はぁ? じゃないわよっ 琴子ちゃん、お兄ちゃんの看病をしたから風邪が移っちゃったのよっ移しちゃった責任と看病のお礼を今するのよ!!」

 「いつおれがあいつに看病を頼んだんだよ。あいつが勝手にしたことだろ。おれはあいつに恩を返す義理なんてないね。」


 ふんっと見下す直樹に「なんて血も涙もない息子なの!?誰がこんな性格にさせちゃったのかしらっ」と紀子は嘆く。

 直樹の「あんただろ。」の声はもう届かない。


 「おばさん。あたしなら大丈夫ですから。それに直樹くんは私と違って大事な受験がありますし。せっかく治ったのにまた移ったら大変。」

 「こ、ことこちゃん・・・」


 だぁーーっと紀子は涙を流す。
 琴子ちゃんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいっと直樹を睨むと「冗談でもキツイ」っと冷ややかな視線を寄越す入江家兄弟。
 紀子は直樹の服を掴んでた手をぺっっと放るように離すと、琴子の元へかけより座って手をぎゅっと握った。


 「琴子ちゃん、本当にごめんなさいね。あんなお兄ちゃんで。
 でもね、なんでそう言うかというと、今日は出掛けなくちゃいけないの。琴子ちゃんの病院は一緒に行けるけどお昼はパパの大事な取引先の方にどうしても会わなくちゃいけないのよ。」


 心から心配してくれる紀子に琴子は嬉しくて笑みを零した。
 一人で寝て過ごす事なんて慣れてる。
 少なくとも1年前まではそういう生活をしてきたのだから。

 琴子が笑顔で「大丈夫です。」と答えると、紀子はまた涙のダムを決壊させた。


 「それよりもおふくろ、飯と弁当ないの?」


 琴子の心配をよそに自分のご飯の催促をする入江家長男。
 琴子の体調不良なんて全く気にもしていませんっという態度に紀子はブチっとキレる。


 「そんな冷血な息子に食べさせるご飯なんてありませーーーーん!!!」

 「ふぅん、まっ いいけど。 じゃ、行ってきます。」


 と直樹はさっさと学校へ行ってしまった。











 それから。
 琴子は紀子に付き添ってもらって病院で薬を貰った。
 中学に入ってからは一人で病院に行っていたのでこうやって誰かに付き添って貰うことは久しぶりでなんだかくすぐったかった。


 「じゃあ・・・ 琴子ちゃん。お兄ちゃんと裕樹が帰ってくるまでひとりになっちゃうけど・・・。
 あと、おかゆを作っておいたから温めて食べてちょうだいね。本当は食べさせてあげたり看病してあげたかったのだけど。」


 何時までも申し訳なさそうにしている紀子に琴子は笑顔を向ける。
 本当は身体が重くて寒気が止まらない。熱のせいで頭がぼーっとするしガンガン響く。
 これはいつもの癖。
 いくらツラくってもお父さんの仕事の邪魔をしたくなくて自然とそうしてきた。


 「あたし、これっくらい平気です。ぐっすり眠っちゃえばすぐに治ります。
 ほら、あたしって元気だけが取り柄ですもん。」


 そう言って紀子を送り出した。

 玄関のドアが閉まる音。
 ガチャリと鍵が締まる音。
 ガレージが開く音。
 車のエンジンがかかる音。
 そして、ブーンと走り去った車の音の後に残ったのは自分の部屋に置かれている時計の秒針音だった。

 琴子は布団を頭まですっぽり被って目を閉じた。
 時計の針の音が聞こえなくなった代わりに聞こえるのは自分の速くなった脈拍の音。

 身体を出来るだけ丸めてぎゅっと縮こまる。


 「おかあさん。」


 そう呟いて眠りについた。







※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※








 学校を終えて帰宅した直樹は「ただいま」と玄関のドアを開けた。
 
 紀子も裕樹もまだ帰ってきていないようで、し~ん・・・と静まりかえっていた。
 とりあえず自分の部屋にいって荷物を置き、着替えてコーヒーでも飲もうとリビングに向かう。
 するとキッチンには手つかずのおかゆがそのままになって置かれていた。


 「あいつ、食べてないのか。」


 食べる気力がないほどに悪いのだろうか。
 直樹は静かに琴子の部屋に足を運ぶ。

 コンコン。

 ノックをしても返事はない。
 開けて欲しくなかったら何かしらの反応があるはず、何も反応が無いのは大丈夫という事だ。と判断してゆっくりとドアを開けた。

 
 ベッドの上に小さなこんもりとした山。
 琴子は眠っているらしい。
 頭までしっかり布団を被り、そのうえびくともしない。
 直樹はベッドまで近づき、そっと掛け布団をめくった。


 「・・・。」


 そこには涙を流しながら丸くなって眠る琴子の姿。
 汗もびっしょりかいて髪が顔にくっついている。
 泣くほど身体が辛いのだろうか。

 直樹はベッドの側で膝をついて琴子の顔にまとわりついている髪をそっとどかす。
 すると琴子は「おかあさん・・・」と呟いた。


 「・・・何が大丈夫なんだよ。ったく。」


 直樹は小さく溜め息をついた。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 とりあえず、ここで区切らせていただきました。

 琴子ちゃんが風邪をひいたら・・・。
 直樹の時のように学校でのドタバタはありませんが、直樹がどんな風に琴子に接するか見ていただけると嬉しいです。きっと、皆さんの想像通りだと思いますけど・・・。 

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

nafackさん、おはようございます。
先ほど私信させてもらったんですが、こちらにも(^^)
私のブログの紹介して下さってありがとうございます。
あらためてどうぞ宜しくお願いします♪

そして看病シリーズの更新ありがとうございます!やっぱりすごく状況が目に浮かびます。もう原作?と思ってしまうくらいに!
朝は冷たい反応だった入江くんも、帰宅して一番に琴子ちゃんの様子を見に行くなんて本当、分かりやすいんだから(^m^)
張り付いた髪の毛を取り払ってあげて、溜息をつくその姿だけでもうニヤリとしてしまいます。普段は騒がしい琴子ちゃんだけに、そのギャップにまた混乱しているんだろうなぁ。ウフフ。

後編の『愛の無い看病』で、どれだけツンな入江くんが拝めるのか楽しみにしていますね。ありがとうございました。

Re: ぴくもんさま

こんばんは!お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

こちらこそありがとうございました。
今後ともよろしくおねがいします。

拙い文章なのに楽しんで頂けて嬉しいです♪

朝はあんなに冷たかったのに、帰ると優しくなってる直樹。
学校でなにがあったんでしょうね・・・。ニヤリ。

琴子のギャップに戸惑いつつも琴子にだけに見せる一面に萌えな管理人なので(笑)

後編、すごいどんでん返しはないのですが・・・頑張りますね☆

ありがとうございました。
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。