スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『名残りの雨』

『イタkiss梅雨祭り2012』第5弾






 はわわわ(>△<)!!
 梅雨明けちゃう!!って感じで私的には焦ってはいるんです。これでも・・・。



 『名残りの雨』





















 最後にTVの天気予報で晴れのマークを見たのはいつだっただろう。
 梅雨に入り毎日どんよりとした厚い雲、ジメジメとした空気、そして荷物になる邪魔な傘。
 少しだけでいい。吸い込まれるような綺麗な青空の下を歩いていっぱい汗を掻きたいと琴子は思った。

 そんな願いが空に届いたのか、朝の時点では土砂降りだった雨が授業が終わる頃にはすっかり止み何日かぶりの青空が少しだけ顔を覗かしていた。
 ここ最近は雨が降っているだけで何もなくても気分が沈みがちで理美とじん子の3人で学校帰りに行く恒例の買い物もなかなか行くことはなかったけれど少し見える青空を見るとそれに比例して気分が上昇していく。
 久しぶりに買い物に出掛けたいなと理美達に提案してみるものの彼女たちは早々に彼氏との約束を取り付けたようで、授業が終わるなりハイテンションでデートに出掛けていった。
 琴子は嬉しそうに出掛けていく2人を笑顔で見送った後ようやく大学の敷地から外へ出た。

 いつものように電車に乗り家まで続く坂を登る。
 遠くまで続く坂の先を見上げながら歩くと自然に目に入るスカイブルーの空。入道雲はとても大きくて高く、本格的な夏はもうすぐそこまで来ているようだ。
 額にうっすらと汗を浮かべつつ、さっきデートに出掛けていった理美達の後ろ姿をぼんやりと思い出す。


 (あーあ。あたしも入江くんとあんな風にデートして帰りたいなぁ。)


 琴子の愛しのダーリンは復学してからずっと周りから遅れた分を取り戻すために学業に忙しい。
 遅れるどころかもう周りよりもずっと先まで知識を取り込んでいる直樹なのだがきっと勉強すればするほど溢れ出る知識に夢中なのだろう。琴子のデートしたい気持ちも直樹の学業への強い気持ちと同じくらいあるのだが、そんな直樹の姿を見ていると妻として、夢を応援する一番の理解者として、夫の学業に支障をきたすような軽率な行動をしたくはない。
 琴子は頭の中に広がる無限の妄想を追い出すようにブンブンと頭を振るとぱちんと頬を叩いて自分を戒めた。

 それからしばらく歩いていると前を歩いている人影を見つける。ここは住宅街のメイン道路で誰が歩いていてもおかしくはないけれど、琴子はその姿が誰か分かると勢いよく走り出した。


 「入江くん!!」


 息を切らした声に呼び止められて直樹は振り返ったがそこには誰もいなかった。
 確かの琴子の声がしたと思ったんだけれど、きっと暑さもあって聞き間違えたのだろうと首を傾げて再び坂を上り始めようとしたとき。


 「・・・っく・・・い・・・たい・・・よぉ・・・。」


 蚊の鳴くような小さな声だったけれど直樹は聞き逃さなかった。医者を目指している者として「痛い」と聞けば放っておくことは出来ない。今度は念入りにキョロキョロと周りを見渡してみる。


 「・・・い、入江くぅん。」

 「!!!」


 声が聞こえたと同時にガシッと足首を掴まれて常に冷静な直樹も思わず叫びそうになった。
 口まで来た悲鳴をなんとかお腹に収めると平静を装いゆっくりと視線を落とす。
 そこには直樹の足を掴んだ髪の長い女がうつぶせになっていた。長い髪を乱したまま髪の隙間から覗いている大きな目。井戸から這い上がってきたと言われても全く違和感のない女を見るなり直樹は大きく溜め息を吐いてしゃがみ込んだ。


 「今年の夏はパンダイのバイトじゃなくてお化け屋敷のバイトをするつもりなのか。おまえは。」


 これが琴子じゃなかったら間違いなく遠くまで力の限り蹴り飛ばしていただろうなぁと乱れた髪を整えながら思う。けれど整えた髪から現れた表情は目に涙をいっぱい溜めて必死に泣くのを我慢している幼児そのものだった。
 幼児には幼児なりの扱いをしなければと、カエルか○子のように這い蹲っている琴子の脇に手を入れると軽い物を持ち上げるようにひょいと抱き上げる。
 痛いのか恥ずかしいのか涙でぐしゃぐしゃの琴子は抱え上げられるなり「うわーん!」と直樹に抱きついた。


 「おいっ暑苦しいだろうが!・・・ったく、ほら。降りて傷見せてみろよ。」


 いつものように背中をあやすように撫でると、ゆっくり琴子を地面に降ろし傷だらけの膝に視線を落とした。
 気温も湿度も高い季節で琴子はいつものように薄着でミニスカートだ。生足でしっかりと出ている足はこれでもかというくらいに擦りむき血が滲んでいる。
 白くきめ細かい綺麗な足に傷が付いて直樹は全くもって面白くない。わざとではないにしろこんな傷を作った琴子にも少々苛立ちを覚えるが目の前の琴子は疼く痛みに涙を溜めてひたすら耐えているようだ。
 こんな状態の琴子に文句を言うことは出来ない。直樹は大きく溜め息を吐いて立ち上がった。


 「帰ったら消毒してやるから。家まで歩けるか?」


 大好きな直樹の長い指で涙を拭われて琴子はコクンと頷いた。
 直樹の頭の中では琴子が痛いとか歩けないからとか言い出しておんぶをせがまれるのではないかと思ってはいたのだが・・・。
 久しぶりに雨から解放されて空は青空が広がっているというのに、晴れたと思ったら今度は琴子の大きな目から大粒の涙。


 (これも名残りの雨ってやつか・・・)


 大きくてがっしりとした大好きな手に引かれて家まで続く坂道を登る。
 

 (ここで転ばなかったらもしかしたら入江くんとデート出来るかもしれなかったのに・・・あたしってほんとドジ・・・。)


 「なんか言ったか?」

 「え?ううんっ何でもないよ。」

 「帰ったらシャワー浴びて傷口も一緒に洗えよ。」

 「うん。」


 大好きなダーリンと大学帰りデートという野望は琴子自ら消してしまったけれど。
 直樹と手を繋いでゆっくりと坂道を登っていく事もなかなかない貴重な体験かもしれない。ゆっくりゆっくりと2人は坂を登った。


 帰宅後寝室で消毒を済ませたあと、消毒液がしみて再び涙目になった琴子の瞼にキスを落とす。
 その直後、澄み切った青空のように眩しいくらいの笑顔が戻ったことは言うまでもない。



              《END》






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 入江くんってなんだかんだいって面倒見がいいんですよね。琴子ちゃんにだけ・・・。
 もう少し入江くんの心情とか書きたかったんですがどうもしっくりせずバッサリ削除(笑)どうもすみませんですm(_ _)m



 
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 紀子ママさま。

こんにちは☆

コメントありがとうございます♪

あぁ!!笑ってくださってありがとうございます!!
ここ最近切ない話ばっかり書いていたせいかちっとも面白話が書けなくて、紀子ママさんのコメントでホッとしていたところです。
もしこれが知らない人だったら踏みつぶして放置か宇宙の果てまで蹴り飛ばしていたと思いますよ(^_^;)
人間としてどうなの?!と思いますが琴子ちゃんだけに優しいところが入江くんの萌えなので仕方がないですよねー(コラ)ホント、人間って変われるものですね(*^_^*)

あやみくママさま。

こんにちは☆

拍手コメントありがとうございます♪

そうですそうです!ドラマの方で再現したら完全○子ですよ(>△<)リアルすぎます!!でもそんな恐怖でもその正体が琴子ちゃんならば入江くんは受け入れてしまうのです!最初はイロイロ文句言ったり非協力的ですけど最後には必ず手を貸してくれる良い旦那様♪ホントに惚れた弱みってやつですよ(≧m≦)
意地悪されるのは嫌ですがあの優しさは憧れちゃいます♪

ゆっちゃんさま。

こんにちは☆

拍手コメントありがとうございます♪

琴子ちゃんの転び方は勢いそのままに、入江くんというホームベースへ力の限りスライディングしていった感じの転び方で痛さはハンパないと思いますよ(>_<)
そんなイメージで書いたので必然的に○子登場です(^_^;)
けど大好きな入江くんに優しく手当てしてくれたと思いますので♪そこはご安心下さいね(*^_^*)
喜んでいただけて嬉しいです♪

藤夏さま。

こんにちは☆

拍手コメントありがとうございます♪

そりゃあド派手に転んだと思いますよ。因みに○子はひと昔前の○子を想像してくださいね。今時の○子は井戸から這い上がってこないらしいので(笑)
○子かと思えば涙いっぱいに溜めて踏ん張る子供の表情を見せたり、キスをすれば本当に幸せそうな顔を見せる琴子が可愛くって仕方がないと思われる入江くん。
でも何が一番面白くないって、ワザとじゃないけれどすべすべお肌を傷つけてしまったことですよねー(^_^;)
今回は脱切ないを目指しました。
喜んでいただけて嬉しかったです。
たくさんのコメントを寄せてくださりありがとうございました♪またいつでも遊びに来て下さいね♪
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。