スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mother's day ~内緒の言葉~ -後-

続きです(^_^)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 2人一緒にお母さんに手を合わせた後、入江くんは調べたいことがあると言って書斎に入った。
 あたしは入江くんのためにコーヒーを淹れにリビングに戻るとダイニングテーブルにはさっきお義母さんへ贈った花束が花瓶に生けて置かれていた。
 和室で入江くんがしたみたいに生けられたこの花束もまた違った印象を与えてくれていて、あたしはその花束を見ながらコーヒーをセットした。

 香ばしいコーヒーの香りがリビングに広がった頃、来客を知らせるベルがリビングに響く。
 夕食作りで忙しいお義母さんに代わってあたしが出ると宅配業者が大きな段ボールを手に立っていた。


 「入江琴子さんにお届け物です。」

 「はい?」


 通販しか宅急便に縁がないあたしは心当たりのない荷物に首を傾げた。
 しかも送り状の送り主の所は何も書いてはいなくて筆跡を見ても全く心当たりがない。


 「お、お義母さんっ これって何かの嫌がらせか何かですかね?!」

 「何言ってるの琴子ちゃん!こんな可愛い子に嫌がらせするなんてありえないわ!」

 「だけど、入江くんは同僚にも患者さんにも人気あって、もしかしたら・・・。」

 「仮に百歩譲ってそういう事実があるならお兄ちゃんは何やっているのかしら!患者ばっかり構ってないで愛する妻にもっと気を掛けるべきだわ!」

 「お、お義母さん・・・入江くんは何も悪くないですよ・・・。」

 「琴子ちゃん、お兄ちゃんにちょっと甘いわよ。大事な妻を守れないようじゃ医者の前に夫としても失格よ!」


 大興奮のお義母さんを宥めつつ届いた大きな段ボールを覚悟を決めてお義母さんとせーので箱を開けた。
 細長く大きな段ボールに入っていたのは・・・カーネーションの花束だった。
 

 「え?!何で?!」

 
 送り状にはあたしの名前が書いてあったからあたし宛だよね?
 しかもそのカーネーションは赤、ピンク、オレンジ、そして白が入っている。
 白って故人を偲ぶって・・・入江くん言ってたからやっぱりあたしに対しての恨みか何かなのぉ?
 こんなに綺麗な花なのに、込められた意味を探ると複雑な気分になる。
 両手で抱えなければ持てないほどの大きな花束を持ち上げるとその花束から一枚のカードが落ちてきた。
 ご丁寧に果たし状かなにかかな?あたしは花束をそっと床においてカードを開いた。 




 
 『琴子へ』





 書かれていたのはあたしの名前、それだけ。
 でもそれだけでこの花束の送り主が分かってしまった。

 ちょっと堅くて神経質なあたしが昔から大好きな字。


 「入江くん・・・?」

 「え?お兄ちゃん?!」


 お義母さんがずいっとカードを覗く。入江くんのお母さんだから書かれた字体をみてそれが息子の筆跡だと分かったみたいでそれを見て「お兄ちゃんも素直じゃなんだから。」と溜め息を零した。
 あたしは入江くんがあたしに贈った花束の意図が見えない。
 どうして入江くんはあたしにカーネーションを贈ってくれたのだろう。
 だってあたしはまだ母の日にカーネーションを贈られる立場ではない。




 将来、贈ってくれるかもしれないあたしと入江くんの子供は・・・今、お腹の中にいる。




 「きっともうすぐママになる琴子ちゃんへお兄ちゃんの気持ちね。」


 お義母さんは色とりどりのカーネーションを撫でながら笑った。


 「それってどういう・・・?」
 
 「琴子ちゃん、カーネーションの花言葉まだ覚えてる?」

 「え、えっと・・・?」


 さっきまで覚えていたけど、いきなり舞い込んできた入江くんからの花束のお陰ですっとんでしまって思い出せない。
 あたしは一生懸命思い出そうと黙り込んでいるとお義母さんが一つ一つ手にとって教えてくれた。





 


 「赤のカーネーションは『母の愛』『純愛』

 ピンクのカーネーションは『感動』『感謝』

 オレンジのカーネーションは『純粋な愛』『あなたを熱愛します』

 そして白色のカーネーションはね『亡き母を偲ぶ』の他に
     




     『私の愛情は生きています』っていう言葉があるのよ。」





















 「琴子、落ち着いたか?」

 「・・・。」

 「あんまり泣くとお腹の赤ん坊がびっくりするぞ。」

 「・・・。」
  

 入江くんのサプライズプレゼントの花束にあたしは涙が止まらなくて、お義母さんが一生懸命慰めてくれたけどあたしは止めることが出来なかった
 見かねたお義母さんが慌てて書斎にいる入江くんを呼んできてくれて、リビングに降りてきた入江くんに抱えられてあたしは寝室にいる。
 あたしはベッドにぺたりと座り込んで、入江くんは床に跪いてあたしと向き合ってくれている。

 
 「明日はおまえも仕事だろ?これ以上泣くと目が腫れ上がって仕事できないぞ。」

 「だって・・・だって・・・涙が止まらないんだもんーーーうえぇぇぇぇん!!」


 少し落ち着いたかと思うとまた直ぐに溢れてくる涙。
 自分の身体だけどあたしは思うようにコントロールできない。
 それほどさっき受けた衝撃は大きい。

 入江くんからお花を貰った事ももちろんそうだけど、今日あった色んな事一つをとっても入江くんの気持ちが込められていたんだと思うと嬉しくて幸せで堪らない。


 一緒に花を選んでと頼んだら嫌な顔せずに受けてくれてお休みまで取ってくれたこと。
 急なお仕事が入ってもお店まで駆けつけてくれたこと。
 優柔不断なあたしを怒らないで気長にお花選びに付き合ってくれたこと。
 あたしのお母さんに大きな花束を贈ってくれたこと。
 すっごく長くお母さんに手を合わせてくれたこと。
 そしてこれから母親になるあたしに大きな花を贈ってくれたこと。


 いつから考えてくれたのかな。もしかしたらあたしが花を買いに行こうと誘ったときから考えてくれてたのかな。そう思ったらあたしは入江くんにすごく愛されているんだと感じて胸が熱くなった。 


 「日頃やらないことをするもんじゃねぇな。」

 
 あたしがあんまりにも泣いているから入江くんが苦笑いしている。
 きっと絶叫していつもみたいに大騒ぎすると思っていたかもしれないけど、今日はそんな風に出来ないよ。


 「だって・・・だって・・・花・・・が・・・。」

 「普段3歩歩いたら忘れるおまえが覚えてるなんてな。」


 本当は忘れちゃったんだけどお義母さんが教えてくれたんだよって言ったら入江くんは「おふくろの奴・・・」とばつが悪そうな顔をした。


 「ねぇ・・・あの花言葉、入江くんのあたしに対する気持ちだって思っても・・・良い?」


 図々しくあたしが尋ねると入江くんはふっと笑ってキスをくれた。
 




 あたしなりに入江くんが贈ってくれた花束の意味を考えてみた。



 
 あたし達を産み無償の愛で育ててくれたお母さん達に感謝を。
 もう会えなくなってしまったあたしのお母さんの愛情が今も生き続けていることに感動を。
 もうすぐママになるあたしに入江くんからの深い愛情。
 前にあたしの好きは入江くんの好きより重いって言ったことがあるけど、入江くんの好きはきっとあたしの好きよりも深い。
 

 入江くんがくれた花束の赤、ピンク、オレンジ、白。
 特に白は私にとても深い愛情を教えてくれた。



 そばにいることが出来なくても遠く離れていてもあなたへの気持ちは消えることはない。
 もちろん触れられる距離にいてもあなたを見つめ愛し思い続け、そしてこの先年老いて離れることになってもずっとあなたの心の中で想いは生き続ける。



 想いはずっとずっと生き続け、受け継がれていく。
 お母さん達からあたし達へ。あたし達からお腹にいる赤ちゃんへ。












 「入江くん。」

 「ん?」


 やっと落ち着いたあたしは大きく深呼吸をして身体中に酸素を取り入れる。
 泣きすぎてズキズキと痛む頭が少しずつ軽くなっていく。


 「あたしね、お母さん達があたし達にしてくれたようにこの子をいっぱい愛してあげたい。」

 「・・・そうだな。琴子だったら良いママになれる。」

 「入江くんだってすっごく素敵なパパになれるよ。」

 「さぁ、どうだろうな。」


 後ろからぎゅっと抱きしめてくれる入江くんの大きな手を少しだけ膨らんだお腹に当てる。
 あたしたちが愛情をいっぱい受けて育ったようにあたしもたっくさんの愛情で護っていきたい。


 


 大きくなって早く産まれておいで。パパとママはあなたに会えるの楽しみにしてるよ。





 あなたが入江くんとあたしの赤ちゃんになるって選んで来てくれた事に感謝を。
 日に日に大きくなっていくあなたの命の力強さに感動を。

 

 あたしたちの気持ちが赤ちゃんに伝わりますように。
 そんな気持ちを込めて入江くんと一緒にお腹を撫でた。





 『パパ、ママあたしはすっごく元気だよ』





 そう言っているかのようにお腹の中からポコンと返事をしてくれた。
 それは赤ちゃんからの初めてのメッセージ。






           《END》

   
  


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 お粗末様でしたm(_ _)m



 リクしてくださった方、こんなお話で大丈夫でしたでしょうか??

 リク主様からは、「母の日の琴子ちゃんと紀子ママとのやりとりを見たい」とお話を頂きまして。
 その時丁度私も「母の日でプレママの琴子ちゃんに入江くんが花言葉を贈る」という無謀な話を書いていて行き詰まっていたので、よーしこれはリク主様のお話と合体ダァァー!!と気合いを入れて創作してみました。

 途中、ラストをどうしようかと悩み、悩みまくった末に書き上げたらPCが固まってデータが吹っ飛ぶというハプニングがあったのですが何とか書けて良かったです。

 あれこれと詰め込みすぎてしまったような気がしますが、書くことができて良かったです(^_^)

 ちなみに父の日ネタはありませんのでご容赦くださいm(_ _)m
 ごめんね、入江くん(^_^;)


 
 





 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: しょこらさま。

こんにちは☆

コメントありがとうございます♪

こちらこそリクエストしてくださってありがとうございました。
しょこらさんのリクにおこたえできていましたでしょうか??それが本当に心配で心配で(>_<)
拙い文しか書けない未熟者ですが、喜んでいただけたことが本当に嬉しいです。

これからも何かいいネタを発見したときは是非教えてくださいね(^_^)
よろしくお願いします♪
 

私の愛情は生きています( ´艸`)

おはようございます。

雨で金環日食を観れなくてやさぐれておりました。次回は生きてないっつーの(-_-#)
入江くんたら、年中だと入江くんらしくないけど時には琴子ちゃんにプレゼントの一つや二つ三つ四つ(笑)しなさいよ! 慣れてないから琴子ちゃんは美しい花束まで果たし状と勘違いするじゃないの。反省の観点が変だよ!
白のカーネーションに込められたら意味に涙が出そうでした。もちろん亡くなった琴子ちゃんのお母さんには琴子ちゃんは感謝と愛情をこれから先も持ち続けるでしょう。でも入江くんからそんな素敵な気持ちのこもったカーネーションを貰ったら天国で(面食いだし)気絶してるかもしれない。
琴子ちゃん良かったね。入江くんの深い愛情はもっともっと深まって生き続けていくと思うよ。
琴子ちゃんが大泣きした理由が可愛くてもらい泣きしちゃいました。
花束を頼む入江くんを妄想するだけで…あ、よだれが(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 紀子ママさま。

こんにちは☆

コメントありがとうございます♪

日食時、紀子ママさんの所はお天気に恵まれなかったのですね(>_<)
私の所も予報では曇りだったんですけど凄く快晴で!最強雨女の私にはあり得ない(笑)

入江くん、時にはやる男なんです~(笑)
日頃素っ気なさ過ぎて花束が果たし状になりかけましたが何とかサプライズ成功(^_^;)
カーネーションの花言葉を参考に考えてみたもののいろいろ分かりづらかったと思うのですが、完璧に読み取ってくださって本当にありがとうございます(^_^)
そうそう、愛する妻にプレゼントの一つや二つや三つ四つ!!大事なことですよね~?
私も話を書きながら悦子ママの花を注文しがてら琴子ちゃんの花束を頼む入江くんを想像してにやけておりました(^_^)


Re: 藤夏さま。

こんにちは☆

コメントありがとうございます♪

一気に二話とも読んで下さったんですね♪ありがとうございます(^_^)
確かに高校時代の入江くんからは想像も出来ないほどの成長っぷりです。
決めるときにはしっかり決めるというなかなか良い男に成長しましたねー。これもずっと近くにいた琴子ちゃんのお陰ですよね!
ママと一緒に感激して下さってありがとうございます(^_^)
そして金環リングともリンクするようなコメントに私が感動ですよ!!
とっても素敵なコメントありがとうございました♪
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。