スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happiness

『イタキス Zircon Wedding 2012』



コチラは2012年夏にemaさんが発行された『Suite kiss』に載せていただいたイラスト+短編です。
前半は琴子ちゃん、後半は入江くん目線で書かせて頂きました。
とっても短いお話ですがよろしければ続きをどうぞ♪

『Suite kiss』には主宰されたemaさんをはじめ、ぴくもんさん、紫蘭さんも参加されています。
とても素敵な作品が待っていますので是非足を運んで下さいね。
会場へは上記バナーから行けますのでヨロシクお願いします。






・・・・・・・・・・・・・
『Happiness』
   ~kotoko side~





happiness1







 「ね、入江くんいいでしょう?」

 「いやだ、面倒、忙しい。」


 お天気が良くて気持ちいい風が吹いている今日みたい
な日は太陽の下で入江くんと手を繋いで、腕を組んで、
寄り添ってデートがしたい。
 あたしはこんなに素敵な入江くんと一緒に居られて幸
せなんだよってみんなに見てもらいたい。
 いつか入江くんと両思いになれたら絶対するんだって
高校の頃から夢見ていたのに。
 でも入江くんはいつも勉強してて忙しいし、お家では
本ばっかり読んでいるし、仮に時間があったとしても、
あたしの願いを知っていたとしても叶えてはくれること
はない。
あたしはベッドの上で読書している入江くんの腕にぎゅ
っと抱きついてじぃ~っと見つめた。
入江くんはすんごく迷惑そうな顔で見てきたけどそんな
ことくらいであきらめたりしないもん!

 知ってる?入江くん。

 あたしは入江くんがいないと生きてる心地がしないの。
ううん、生きていけないの。だからホントのホントはデ
ートとかそんなことはどうでもよくて入江くんと一緒に
いられるのならどこだっていいの。
 
 お部屋の中で手を繋いで、腕を組んで、寄り添って。
 入江くんを感じていたい。
そしてあたしだけに入江くんの側に居ても良いよって事
をいっぱい教えて欲しい。 

 そんな気持ちを込めてじぃぃぃっと見つめ続けている
と入江くんが大きく溜め息を吐いて、読んでいた本をパ
タンと閉じた。


 「ったく分かったよ。」

 「え?何が?っっきゃあ!」


 あたしは急に入江くんに引っ張られて勢いよく広い胸
に飛び込んだ。結構強く顔を打ってあたしは涙目で入江
くんを睨む。だって心配してくれるどころか馬鹿にして
くるんだもん。でも入江くんはあたしの機嫌を一瞬で直
してしまう。


 「な、なに///?」

 「・・・別に。」


 そう言うと入江くんはあたしの手をぎゅうっと握った。
その瞬間指輪同士が当たる音が響く。
 朝、せっかくあるんだからと久しぶりに嵌めようとダ
メもとで入江くんに強請ったら「いいよ。」って言って入
江くんがあたしの指に嵌めてくれた。
あたしはまた結婚式をしたみたいですっごく嬉しかった。
 あたしはそれを思い出して胸がドクリと高鳴るのと同
時に入江くんの大きな手をぎゅっと握りかえした。

 お天気が良くて気持ちいい風が吹いている日はお部屋
のカーテンと窓をめいっぱいに開けて、暖かいお日様と
優しい風を部屋中に入れて一日中一緒にいようね。
 それがあたしの一番の幸せで一番の贅沢な時間。


 入江くんっ だぁーい好き♪ 






◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇


『Happiness』
   ~naoki side~






HAPPYS+1_convert_20120917152456.jpg






 朝から雲一つない晴天の今日みたいな日は必ずと言っ
ていいほどおれを外に連れ出したがる。
 アイツのことだ、太陽の下で手を繋いでとか腕を組ん
でとかくっつきながら歩きたいとか思っているに違いな
い。
 おまえの大きな目を見ればそれが嫌って言う程伝わっ
てくる。
 けれどおれはその願いを聞いてはやらない。

 眩しいほどの琴子の笑顔はおれのものだから。
太陽の下で歩いたらおまえの笑顔が他の男に見られてし
まう。それは絶対に嫌なんだ。

 おれの事でいっぱいの琴子の真っ直ぐな気持ちに甘え
て、利用して、休みが重なった日はおれ達の部屋に閉じ
こもる。


 窓を開けて、カーテンを目一杯開けて、キラキラと輝
く琴子の笑顔を見つめる。
 よっぽど外へ出掛けたいのだろうか、今日はいつにも
増して訴えかけてくる。おれを見つめてくる視線から嫌
って程伝わってくる。

 仕方ねぇな。
 おれは琴子の華奢な身体を引き寄せそのまま勢いよく
ベッドにダイブした。琴子は「きゃあっ」と間慌てた声
を出しておれの胸に顔面をぶつけて涙目になって睨んで
きた。


 「ゴメンゴメン。でも心配するな。何も変わってない
から。」

 「ひ、酷い!」


 遠回しに鼻が低いから大丈夫だと言ったことを直ぐに
察知した琴子はむぅっと唇を尖らせた。
 機嫌を直すのにはキスが一番手っ取り早い。
 おれはすかさず尖った唇にキスを落とす。
 するとあっという間に幸せそうな笑顔を零してくれる
んだ。
 どんなに疲れていても辛いことがあっても琴子の笑顔
がいやしてくれる。

 
 ベッドに寝転がって、窓から差し込んでくる太陽の光
を浴びて、心地良い風を感じながら琴子と過ごす休日。

 琴子。
 おまえと過ごすこの時間が一番好きな時間だって事、
知ってるか??
 ま、知らなくても教えるつもりはないけどずっと一生
隣にいて欲しいのは琴子、おまえだけだ。
 

 左手同士で手を握ると、指輪がぶつかる音がした。
 琴子に言われて久しぶりに嵌めた結婚指輪。
 挙式の時のように嵌めてやったらすごく幸せそうな顔
をしていたな。


 琴子。

 滅多に言ってやんねぇけど、大好きだからな。
 ずっと・・・一生一緒にいような。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 新婚設定で入江くんがひたすら甘い感じを書きたくて(*^_^*)
 私以外の方のイラストはデジタルですが私はこの時まだペンタブを持っていなかったので同人誌用の漫画用紙で手描きしました。
 実家に運良く学生時代に集めていたトーンも出てきたのでペタペタと貼りました。

 学生時代でもここまで描いたことがなかったのでこのような機会を与えてくださったemaさんに心から感謝いたします。
 本当にありがとうございましたm(_ _)m


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: emaさま。

こんにちは☆

コメントありがとうございます♪

最近はメールでのやりとりばかりでコチラはご無沙汰でございました。
気に掛けていただいてありがとうございました(^_^)
変態の森の住人・・・ぶぶっ!!
私もすっかり住人ですよね・・・。
余裕ができたらそちらも挑戦ということで(^_^;)

無事に再録も果たせたので新しいお話の修正をして更新しますね♪
いろいろとお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。