スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coffee Break  ~Act.Ⅰ~

 「Coffee Break」は二人には欠かせないであろう「coffee」をテーマにして書きました。
 高校時代から始まって、大学時代、結婚後と続きます。
 
 今回は高校時代です。

 Coffee Break  ~Act.Ⅰ~
     〈high school ver.〉








 「おふくろ、コーヒー。」


 朝の挨拶の次にはこの台詞。
 おふくろがコーヒーを持ってくる間、おれはパンをかじりながら新聞を読む。

 おれは特別コーヒーが凄く好きな訳じゃないと思う。
 甘い物が苦手でその正反対にあるものがコーヒーだと思っているから。
 色も、匂いも、味も。
 甘いお菓子の反対にあるようなモノだ。


 「はい。入江くん。」


 おふくろから預かってきたのか、相原が零さないようにそろりそろりと運んでくる。
 コーヒーをテーブルに置くと、おれの目の前に座ってニコニコしていた。


 「・・・何だよ・・・ニヤニヤ気持ち悪い。」

 「別にぃ~ さ、飲んで飲んで!」


 相原は相変わらず締まりのない顔でパンを食べている。

 食欲が失せるだろうが・・・。

 おれは怪訝な顔をしてコーヒーを一口飲んだ。
 すると、いつも飲むコーヒーとは違った、ただ苦いだけじゃないいろんな味がした気がした。
 おれが眉間に皺を寄せると、相原がおれの顔を心配そうに見ていた。


 「コーヒー豆、変えたのか?」

 
 おれは相原に尋ねる。


 「え? いつもと同じだよ。今日はその・・・あたしが淹れたの。」


 相原がますます不安そうにおれを見る。


 「ふぅん。」


 相原が淹れたコーヒー。
 もう一口飲んでみる。
 やっぱり苦いだけじゃない、いろんな味がしてくる。
 ただ無言でコーヒーを飲んでいるおれを相原は ボーーーっと見ている。


 「おい。」

 「え?」

 「おかわり。」


 カップを相原の前に差し出すと、それを受け取って勢いよく立ち上がりパタパタとキッチンへ走っていった。
 キッチンからおふくろと何やら騒がしい声が聞こえてくる。

 おれを好きだと言う相原が淹れたコーヒー。
 苦いはずなのに、深みがあって、香ばしくて・・・そしてほんのり甘く感じた。
 それに、一口飲む度に心がほぐれていく気がした。

 ほぐれる?  ――――何だろう・・・この感覚は・・・――――

 心がじんわり熱くなるこの感覚がおれには分からない。


 「はい!コーヒーのおかわりだよ。」


 相原は嬉しそうに持ってくる。
 おれは新聞に目をやったまま「ああ。」と言うだけ。
 相原はおれのそんな態度を気にしていないらしくへらへらと笑っている。

 変な奴・・・。

 おれは一口飲む。
 ブラックなのにやっぱり甘い。


 「おいしい?入江くん。」


 新聞紙から目を離し、相原を見る。


 「不味くはない。」

 「そっか。あたし、明日も入江くんにコーヒー淹れてもいい?」

 「・・・好きにすれば?」

 「うん!!そうするね!!」


 美味しいとも言ってないのに幸せそうにパンをかじっている相原。
 好きだと言いながらこのコーヒーを淹れているのだろうか・・・。
 ・・・だから甘く感じるのか・・・?

 相原が家に転がりこんできて数ヶ月。
 季節はもう夏だ。
 相原がこの家に居る事が当たり前になりつつある。
 このコーヒーも、この味もおれにとって当たり前になっていくのだろうか。

 ・・・まさかな・・・。

 一口飲む度に理解出来ない感覚を持ちながら飲み干す。




 「ごちそうさま。」


 おれは立ち上がり玄関へ向かう。
 まだ食べかけの相原は慌てておれと一緒に行こうと身支度を整えている。
 けれど、おれはそれを待つことなく高校へ向かう。


 これは変わらない日常。
 後ろからバタバタと追いかけてくる相原も日常。


 けれど、おれが足を止めたらどんな反応をするのだろう。


 今日は気分が少しいい。


 おれは進める足を少しだけ緩めた―――。

                          
                                        《END》






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 このお話は「直樹が琴子のコーヒーを初めて飲んだ日はいつだろう?」と思って書いてみました。
 私的には、入江家のF組勉強会のあとに琴子が持ってきたコーヒーに何の躊躇もなく手を伸ばしていた直樹があまりにも自然に感じたのでこの時点ですでに琴子のコーヒーは飲んでるのかな?と思いました。

 相変わらず直樹らしくないのは・・・。スミマセン。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

narack

Author:narack
☆いらっしゃいませ☆
 こちらは「イタズラなkiss」の二次創作と管理人の好きな物etcをつぶやくblogです。

 イタズラなkissに関しましては管理人の勝手な想像、妄想によるものですので二次世界が苦手な方はご遠慮ください。
 また、作者様、出版社様、その他関係者様とは一切関係ありません。

 管理人の創作で少しでも笑顔になれたら嬉しいです。
 皆様がHAPPYになりますように。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在のお客様
現在の閲覧者数:
☆リンク☆
Swinging Heart (ぴくもん様)
こんぺい糖と医学書 (千夜夢様)
*初恋* (miyaco様)
雪月野原~snowmoon~ゆづきのはら (ソウ様)
Embrasse-moi (えま様)
みぎての法則 (嘉村のと様)
真の欲深は世界を救う (美和様)
日々草子 (水玉様)
むじかくのブログ (むじかく様)
みんなのイタKISSブログ (ルン様)
Snow Blossom (ののの様)
『ハピ☆スマ』バナー
相互リンクはイタズラなKissの二次創作サイト様のみ受け付けております。 その他のサイト様とのリンクは受け付けておりませんのでご了承ください。 ☆イタキス創作家様へ☆ お持ち帰りの際は、ご連絡をお願いします。
☆新しくバナーを追加しました♪リンクされている方はお好きな方をお選びください☆
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近のハマりもの♪
なんだか気になって仕方がない 『うたプリ♪』 ※曲が流れます♪        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。